【DIY】シロアリ駆除の薬剤散布の方法は?費用・料金や効果についても!

シロアリ駆除の参考画像

スポンサーリンク

DIYでシロアリ駆除がしたいと考えた場合どのように行えば良いか、素人だとよくわかりませんよね。

でもコスパがいいと聞きますし、費用が抑えられるのならそれに越した事はありません。

 

薬剤を使用するので注意して使わないといけないので、躊躇してしまう事も考えられるでしょう。

そこで、薬剤散布方法やDIYについてどのように行えば良いか調べてきました!

 

今回はDIYについて、

  • 【DIY】シロアリ駆除の薬剤散布の方法
  • 費用・料金や効果

について白蟻ハン太がお送りします!

スポンサーリンク

DIYによるシロアリ駆除方法!

DIYでシロアリ駆除を行う方法もあります。

その方法について見ていきましょう!

DIYによるシロアリ駆除で準備するもの

シロアリ駆除をDIYで行う際には、

  • 汚れてもいい長袖
  • 長ズボン
  • 運動靴
  • 防毒マスク
  • 防護メガネ
  • 防護頭巾
  • 手袋

を準備して安全に気をつけてから臨みましょう!

次にシロアリ駆除剤についてですが、

  • ベイト剤
  • 木部処理剤
  • 土壌処理剤

を準備しましょう。

シロアリの駆除剤に関してはこちらの記事に種類をまとめてありますので、こちらをチェックしてあなたに合うものを使用しましょう。

関連記事⇒シロアリ駆除剤の種類一覧まとめ!購入方法や価格も比較しよう!

薬剤散布方法

準備が整ったらいよいよDIY施工の始まりです。

まずベイト剤は、家屋の周囲にステーションと呼ばれる容器を埋設します。

シロアリハンターと呼ばれる商品を例に出すと、約1~3m間隔での設置が必要です。

ここでお金がかかるからと少なめにしてしまうと、完全に駆除できなくなってしまうので、多めに準備することを心がけましょう!

 

次に、木部処理剤についてですが、専門知識でない限り噴霧する事は禁止されております。

薬剤なので危険性があるとの判断からですね。なのでハケなどを使い柱などの木材に塗布しましょう。

スプレータイプを使用する場合はノズルがついていますので、もしシロアリ被害の穴がある場合にはそこに直接使用しましよう。

木部処理は木材に浸透させる事が成功のコツです。穴からじっくり使用し、1日ごとに3回程度薬剤散布しましょう。

最後に土壌処理剤についてですが、

  • 床下
  • 基礎コンクリート部分
  • 束石
  • ベタ基礎

などに使用しましょう。

シロアリは土の中を移動して床下に侵入するので、土壌処理剤を使う事によりシロアリが通れない薬剤の層を作ることが出来ます。

床下に侵入して薬剤散布する必要ですので、必ず防護服を着用しましょう。床下はシロアリ以外にもムカデなど虫の宝庫です。危険を感じた場合には直ちに作業を中断してくださいね!

スポンサーリンク

費用・料金や効果について

シロアリ駆除をDIYで行った場合いくらかかるのか調べてみました。

DIYシロアリ駆除の場合かかる費用・料金

今まで紹介したものを揃えると、

  • ベイト剤⇒1セット¥40,000位
  • 木部処理剤⇒¥15,000位
  • 土壌処理剤⇒¥8,000位
  • 防護セット⇒¥7,000位

この位大体かかります。

※建物の状況によって異なります。あくまで一例として参考にしてください。

合計すると7万~の値段ですね。

私はこれを見て、DIYで苦労する割には少し高いなと感じました。

ですが、どれも必要なものです。高いからとケチってしまうと完全に駆除出来ない可能性も出てきてしまうので、必ず全部揃えましょう。

そして完全に駆除するためにも少し多めの薬剤を揃える事をオススメします。

DIY施工でシロアリ駆除の効果はある?シロアリ駆除業者も検討しよう

DIYでももちろんシロアリ駆除の効果はあります。

ですが、シロアリがいる場所など確実に理解する知識が必要というのも事実です。

例えばベイト剤はシロアリの巣がある場所に設置しないと効果がありません。適当に設置するとなると個数も必要ですし、的外れな場所に設置してしまう可能性も考えられます。

一番難しいのはシロアリが完全に駆除出来たかどうかです。

もし少しでもシロアリが残っていると、またすぐに増殖してしまいますし駆除を一からやり直す事になります。

私の場合、まずDIYで試してみて駆除出来たと安心しました。そこから一時安心してそのまましていたら、

シロアリの参考画像

このようにシロアリ被害を受けていました。結局駆除しきれておらず、元通りシロアリが復活してしまったというわけです…。

 

そしてシロアリ駆除剤を使用する場合は、正しい使い方をしないといけません。人体に影響がでる可能性も考えられるので、こちらの記事を参考にどのような影響があるのかをチェックしてください。

関連記事⇒シロアリ駆除剤の毒性・健康被害は?胎児・新生児対策を徹底しよう!

シロアリ駆除剤は安全性が高まったとはいえ、正しく使わないと全く影響がないとは言い切れません。

しかし、素人目だと正しく使えと言われても正直どうすればわからないですよね。

なので効果もですが安全性を考えると、シロアリ駆除業者に頼むのも一つの手です。

大体相場で10万~とも言われているのでそこまで料金も変わりませんし、失敗するよりは良いかと思います。

 

こちらに私が実際に使ってみた、駆除業者についてまとめてありますので、シロアリ駆除業者を使う際には検討してみてください。

関連記事⇒シロアリ110番の評判や口コミは?実際に使ってみた感想や効果をレビュー!

まとめ

今回は、

  • 【DIY】シロアリ駆除の薬剤散布の方法
  • 費用・料金や効果

について紹介してきました。

DIYを初めて行うとなると少し難しいかもしれませんね。

私のように失敗してシロアリが元通り…。なんて事もありますから、行う際には少し多めの薬剤を使用して失敗のないよう確実に駆除出来たか確認しましょう!

確認する方法はこちらから

関連記事⇒シロアリがいなくなったと思っても活動時間に注意!完全に駆除できたか確認する方法

 

それではまた!シロアリの知識、白蟻ハン太がお送りしました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です